CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
クラシック専門 音楽マネジメント
<< N響史上に残る屈指の名演が甦る! ギュンター・ヴァント&N響(その3) | main | 短期集中連載:皇紀2600年とクラシック音楽の知られざる関係(第1回) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | 昨年の記事
いよいよあさって、大阪クラシック2013に林澄子出演!

いよいよあさって、大阪クラシック2013に林澄子出演!

 




2006年から大阪市が大阪フィルハーモニー協会とともに本事業を開始し、御堂筋や中之島界隈で無料または低料金のクラシックコンサートを開催している「大阪クラシック」。今年で8回目を迎えることになるが、昨年から大フィルだけでなく他の在阪4つのプロオーケストラとの競演を実現し、公演回数も来場者も急増している。元大阪フィルの音楽監督である大植英次プロデューサーのもと、今年も14日(土)まで開催されている。

 

この大阪クラシックでは、オフィスビルの一角やカフェ、ホテルのロビーなど、「日常生活の場」を舞台にコンサートを行なっており、クラシックを普段あまり聴かない方でも気軽にお楽しみいただける内容として大阪の秋の風物詩として定着している。今回は、昨秋オープンした阪急うめだ本店・祝祭広場、今春オープンしたフェスティバルホールの大階段前や、グランフロント大阪ナレッジプラザなど、話題のスポットを含む過去最多35箇所38会場で、昨年を上回る100公演を開催するという。

 



今回、この「大阪クラシック」に弊社所属のピアニスト林澄子が、あさって11日に大阪交響楽団首席ホルン奏者の
細田昌宏と、今、関西オペラ界で引っ張りだこな新星ソプラノの上村智恵とともに登場する。詳細は下記のとおり。

 

 

日時:9月11日(水)12時15分開演

会場:カフェ・ド・ラ・ペ

大阪市中央区難波4−2−1 難波御堂筋ビルディング2F

出演:細田昌宏(ホルン)、上村智恵(ソプラノ)、林澄子(ピアノ)

曲目:A.スカルラッティ:「陽はガンジス川から」

    トスティ:「さらば!」

    グリエール:「ノクタ−ン」(11の小品集より) op.35-10

    シュ−ベルト:ソプラノとホルン、ピアノのための「流れの上で」 D943

    R.シュトラウス:ソプラノとホルン、ピアノのための「アルプホルン」 Av.29

    

入場無料

 

秋の大阪都心に一日中音楽が溢れる一週間を気軽に楽しまれるのも良いだろう。

 

 

大阪クラシック専用サイト

http://www.osaka-phil.com/oc2013/

 

 

 

 
| コンサ−ト・イベント情報 | 10:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 10:16 | - | - | pookmark | 昨年の記事









トラックバック機能は終了しました。