CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
クラシック専門 音楽マネジメント
<< 欧州クラシック通信(2013.11.13.) | main | 短期集中連載:皇紀2600年とクラシック音楽の知られざる関係(第9回) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | 昨年の記事
ヤンソンス/英雄の生涯(映像)

ヤンソンス/英雄の生涯(映像)

 

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番ハ短調 Op.37

R.シュトラウス:交響詩『英雄の生涯』 Op.40

 

内田光子(ピアノ)

アントン・ヴァラショフスキー(ヴァイオリン・ソロ)

バイエルン放送交響楽団

マリス・ヤンソンス(指揮)

 

収録時期:2011

収録場所:ミュンヘン、 ガスタイク、フィルハーモニー(ライヴ)

 



BD仕様】

収録時間:95

画面:カラー、16:91080i FULL HD

音声:PCMステレオ、dts-HDマスターオーディオ5.0

 

アルトハウス 108079(輸入盤) オ−プンプライス

 



DVD仕様】

収録時間:95

画面:カラー、16:9

音声:PCMステレオ、ドルビーデジタル5.0

NTSC  Region All

 

アルトハウス 101683(輸入盤) オ−プンプライス

 

 

R.シュトラウス:英雄の生涯、ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番

ヤンソンス&バイエルン放送交響楽団、内田光子

 

2003年にバイエルン放送交響楽団の首席指揮者に就任したマリス・ヤンソンス。日本来日時のコンサートも高く評価されるなど、彼の卓越した音楽性はますます冴えを見せている。この演奏は2011年に収録された映像で、彼が得意とする2人の作曲家(ベ−ト−ヴェンとリヒャルト・シュトラウス)の作品を、この上ない情熱を持って演奏している姿を見ることができる。現代最高の名手、内田光子をソリストに迎えたベートーヴェンの第3協奏曲では、青く美しいドレスを身に纏った彼女の説得力あるピアノと、それを支えるヤンソンスの柔軟な指揮が楽しめる豪華な取り合わせ。

 

かわって『英雄の生涯』では、彼にとっても大切なレパートリーであり、2004年9月4日にコンセルトヘボウ管弦楽団を指揮した映像作品が既にリリ−スされており、高い評価を得てきたが、今回はその7年後に、もうひとつの手兵であるバイエルン放送交響楽団を指揮したもので、コンセルトヘボウ管との演奏と比べてみるのも楽しいかも。気合の入ったオーケストラの面々にも注目だ。これ以上何を望むと言えるのであろうか、というほどの演奏である。

 

 

 

 
| CD・DVDレビュ− | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 昨年の記事
スポンサーサイト
| - | 23:11 | - | - | pookmark | 昨年の記事









http://o-arcadia.jugem.jp/trackback/1857