CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
クラシック専門 音楽マネジメント
<< 『未完成』&『アイネ・クライネ・ナハトムジーク』 クーベリック&ウィーン・フィル(限定盤) | main | 欧州クラシック通信(2013.10.08.) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | 昨年の記事
京都市響 新指揮者体制が決定

京都市響 新指揮者体制が決定

 




京都市交響楽団は、現・常任指揮者 広上淳一氏の任期が2014年3月末で満了となることに伴い、指揮者体制を一新し、
広上淳一氏第12代常任指揮者兼ミュージック・アドヴァイザーに、また新たに、常任首席客演指揮者として高関健氏常任客演指揮者として下野竜也氏を迎えることになったと発表した。任期はいずれも2017年3月末までの3年間。

 

広上は、2008年4月の就任以来、演奏面の飛躍的な向上のみならず、聴衆や評論家から高い評価を得るなど、大きな功績を残しており、常任指揮者として引き続き尽力するとともに、ミュージック・アドヴァイザーというポストを新設することで、2016年の創立60周年という大きな節目を迎える同オケとのさらなる飛躍を目指しているという。広上は年2回の定期演奏会及びその他の主催公演、高関氏と下野氏は年1回の定期演奏会及びその他の主催公演に出演し、それぞれの手腕をふるいます。

 

これにより同オケは2014年度からは、広上氏、高関氏、下野氏、さらには挂冠指揮者の大友直人氏という、名実ともに現在の日本を代表する指揮者陣による新たな体制で、文化芸術都市・京都にふさわしい「世界に誇れるオーケストラ」を目指してより大きく前進させる体制が整うこととなった。

 

 

 

 
| アルカディア・ニュ−ス | 09:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 昨年の記事
スポンサーサイト
| - | 09:50 | - | - | pookmark | 昨年の記事









トラックバック機能は終了しました。