CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
クラシック専門 音楽マネジメント
<< バイエルン・ミュンヘン 5冠達成! | main | 欧州クラシック通信(2013.12.24.) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | 昨年の記事
ワ−グナ−管弦楽曲集 ティーレマン&ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団(2004年 ウィーン・ムジークフェライン・ライヴ)(2CD)

ワ−グナ−管弦楽曲集 
ティーレマン&ベルリン・ドイツ・オペラ管
(2004年 ウィーン・ムジークフェライン・ライヴ)(2CD)

 




ワーグナー

Disc1

『リエンツィ』序曲

『ローエングリン』第1幕への前奏曲

『タンホイザー』序曲

『神々の黄昏』〜ジークフリートのラインへの旅

『神々の黄昏』〜ジークフリートの葬送行進曲

 

CD2

『パルジファル』より聖金曜日の不思議

『トリスタンとイゾルデ』第1幕への前奏曲

『トリスタンとイゾルデ』イゾルデの愛の死

『ニュルンベルクのマイスタージンガー』第1幕への前奏曲

 

ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団

クリスティアン・ティーレマン(指揮)

 

録音時期:20041128

録音場所:ウィーン、ムジークフェライン大ホール

録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

 

オルフェオ CD ORFEO879132(2枚組 輸入盤) オ−プンプライス

 

 

ワーグナー・アニヴァーサリー・イヤ−の決定盤登場!

ワーグナー:管弦楽曲集

ティーレマン&ベルリン・ドイツ・オペラ管

2004年ウィーン・ムジークフェラインにおけるライヴ

 




ベルリン・ドイツ・オペラのシェフとして、多くのワ−グナ−作品を取り上げ、2000年に『ニュルンベルクのマイスタージンガー』を指揮してバイロイト音楽祭へのデビューを果たしたクリスティアン・ティーレマンは、一貫して同音楽祭との結びつきを強め、2006年から5年連続で『ニーベルングの指環』の指揮を任される快挙を成し遂げたのに並行して、かねて親密な関係にあるウィーン国立歌劇場とは、2003年に『トリスタンとイゾルデ』の新演出上演や、2005年には『パルシファル』を、2008年には『ニュルンベルクのマイスタージンガー』を、そして2011年には満を持して『ニーベルングの指環』の公演などを成功に導いていることからも知られるように、これからの世代を代表するワーグナー指揮者としての実績を着実に積み上げてきた。そもそも、1991年にティーレマンがベルリン・ドイツ・オペラにデビューを果たした折のプログラムも『ローエングリン』だったのだから。

 

こうした実演での状況を反映して、ティーレマンはワーグナー作品について、すでにかなりの点数のCDアルバムや映像ソフトを発表しているが、このたびORFEOより登場するアルバムは、2004年にティーレマンがベルリン・ドイツ・オペラ管を指揮して、ウィーンのムジークフェラインでおこなったオール・ワーグナー・プログラムのコンサートの模様をライヴ収録したもの。この年のウィ−ン客演では、前日に『ワルキュ−レ』第1幕を演奏していて、筆者は両日とも聴いた公演である。

ティーレマンにとって、1997年よりこの年まで音楽総監督を務めたベルリン・ドイツ・オペラ管との顔合わせは、まさしく手兵との集大成的な意味合いもあったはずだし、じっさい、得意の演目で自信を持って臨んだティーレマンもここでの演奏内容にはたいへん満足していたから、本CDの出来栄えには満足いくものだろう。このときのティ−レマンの演奏が格別に素晴らしく、演奏後のカ−テンコ−ルも凄まじかったと記憶している。このころからウィ−ンの聴衆はティ−レマンに心酔し始めたのかもしれない。

 

ティーレマンはこれより7年前の1997年4月に、フィラデルフィア管を指揮して『マイスタージンガー』第1幕前奏曲、『ローエングリン』第1幕前奏曲&第3幕前奏曲、『パルジファル』第1幕前奏曲&聖金曜日の不思議、『トリスタンとイゾルデ』前奏曲と愛の死をセッション録音していたほか、2002年にはウィーン・フィルを指揮して『リエンツィ』序曲をライヴ録音していたので、そちらとの聴き比べもまた興味深いところ。

 

 

 

 
| CD・DVDレビュ− | 00:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 昨年の記事
スポンサーサイト
| - | 00:48 | - | - | pookmark | 昨年の記事









トラックバック機能は終了しました。