CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
クラシック専門 音楽マネジメント
<< ヤンソンス/ベートーヴェン:交響曲全集(映像) | main | 欧州クラシック通信(2014.03.18.) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | 昨年の記事
欧州クラシック通信(2014.03.17.)

ウェルザ−=メスト、3月のウィ−ンをキャンセル

 




フランツ・ウェルザー=メストが病気のため、ウィ−ンでの3月の一連の公演をキャンセルした。まずシュターツオーパーで3月19日、22日、26日、29日に公演予定の「ラ・ボエーム」は、指揮がミッコ・フランクに代わった。フィンランドの指揮者ミッコ・フランク(1979年4月1日生まれ)にとって、これがウィーン・シュターツオーパー・デビューとなる。楽友協会で3月21日と23日に公演予定のホーフムジークカペレは、エルヴィン・オルトナーに、3月27日に公演予定のヴェーベルン交響楽団は、アンドレス・オロスコ=エストラーダに代わった。なお曲目に変更はない。

 

文:三宅坂 幸太郎(音楽ジャ−ナリスト)

 

 

 
| 欧州クラシック通信 | 14:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 昨年の記事
スポンサーサイト
| - | 14:58 | - | - | pookmark | 昨年の記事









トラックバック機能は終了しました。