CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
クラシック専門 音楽マネジメント
<< 欧州クラシック通信(2014.04.22.) | main | 山田和樹&日本フィルのマーラー・ツィクルスが決定! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | 昨年の記事
欧州クラシック通信(2014.04.25.)

ベルリン・フィルのコンサートマスターにノア・ベンディックス=バルグリーが合格

 




昨年6月に退団したベルリン・フィルの第1コンサートマスター、
ガイ・ブラウンシュタインの後任を決めるオーディションが2月14日に行われ、ピッツバーク交響楽団のコンサートマスターを務めているアメリカのヴァイオリニスト、ノア・ベンディックス=バルグリーが選ばれた。

 

ベンディックス=バルグリーは、1984年にノースカロライナ生まれ。インディアナ大学ジェイコブズ音楽院、ミュンヘン音楽大学で学び、2009年のエリザベート王妃国際コンクールでファイナリストに選ばれている。

 

文:三宅坂 幸太郎(音楽ジャ−ナリスト)

 

 

 
| 欧州クラシック通信 | 19:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 19:18 | - | - | pookmark | 昨年の記事









トラックバック機能は終了しました。