CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
クラシック専門 音楽マネジメント
<< 山田和樹&日本フィルのマーラー・ツィクルスが決定! | main | N響が今年も愛媛にやってくる! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | 昨年の記事
欧州クラシック通信(2014.04.28.)

ワーグナー=パスキエ、バイロイト音楽祭の共同監督を退任

 




ワーグナーの曾孫で、2008年から異母妹カタリーナと共同でバイロイト音楽祭監督を務めている
エヴァ・ワーグナー=パスキエが2015年以降契約を延長せずに退任し、顧問として音楽祭に残る意向を表明している。

 

2015年からカタリーナが単独で音楽祭を運営することになるかは不明だが、契約は延長するのがほぼ確実ということが新聞紙上で取りざたされている。

 

文:三宅坂 幸太郎(音楽ジャ−ナリスト)

 

 

 
| 欧州クラシック通信 | 12:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 昨年の記事
スポンサーサイト
| - | 12:07 | - | - | pookmark | 昨年の記事









トラックバック機能は終了しました。