CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
クラシック専門 音楽マネジメント
<< N響が今年も愛媛にやってくる! | main | 井上道義、咽頭がんで活動休止 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | 昨年の記事
欧州クラシック通信(2014.04.30.)

ムーティが、活動停止したモーツァルト管をラヴェンナ音楽祭で指揮

 




クラウディオ・アバドのオーケストラとして知られるボローニャ・モーツァルト管は、アバドの死の直前に活動を停止することが決まっていたのだが、アバドの死後、今月になってリッカルド・ムーティが今年のラヴェンナ音楽祭で彼の指揮によりコンサ−トを開催することを発表した。演奏会は6月30日で、再結成は1回きりのものとのことで、今後モーツァルト管が活動再開するかは不透明である。

 

文:三宅坂 幸太郎(音楽ジャ−ナリスト)

 

 

 
| 欧州クラシック通信 | 12:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 昨年の記事
スポンサーサイト
| - | 12:13 | - | - | pookmark | 昨年の記事









トラックバック機能は終了しました。