CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
クラシック専門 音楽マネジメント
<< カラヤン/ヴェルディ:レクィエム初出音源 | main | 欧州クラシック通信(2014.04.21.) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | 昨年の記事
欧州クラシック通信(2014.04.17.)

ウィ−ン・フィルがビルギット・ニルソン賞を受賞

 




スウェーデンの名ソプラノ、ビルギット・ネルソンの名前を戴いた賞は、数あるクラシック音楽の賞の中でも権威のあるものと認められているが、今回の受賞者はウイーン・フィルとなった。同賞をオーケストラが受賞するのは初。過去には指揮者リッカルド・ムーティーとテノールのプラシド・ドミンゴが受賞している。

 

授賞式は10月初旬にストックホルムで、スウェーデン国王カール16世の参列の元に行われる予定。ウイーン・フィルを代表して楽団長のクレメンス・ヘルスベルクが賞を受け取ることとなっている。

 

文:三宅坂 幸太郎(音楽ジャ−ナリスト)

 

 

 
| 欧州クラシック通信 | 00:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 昨年の記事
スポンサーサイト
| - | 00:02 | - | - | pookmark | 昨年の記事









トラックバック機能は終了しました。