CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
クラシック専門 音楽マネジメント
<< 欧州クラシック通信(2014.04.30.) | main | 欧州クラシック通信(2014.05.01.) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | 昨年の記事
井上道義、咽頭がんで活動休止

井上道義、咽頭がんで活動休止

 




指揮者でオーケストラ・アンサンブル金沢音楽監督、
大阪フィルハーモニー交響楽団首席指揮者の井上道義が咽頭がんの治療に専念するため、6月末まで演奏活動を休止することが明らかになった。所属事務所が発表した。

 

それによると、井上は以前からのどに違和感を覚えて、4月半ばに東京都内の病院で診察を受け、組織検査の結果咽頭がんと診断された。

 

すでに出演をとりやめた新潟と金沢の「ラ・フォル・ジュルネ音楽祭」などに加え、今年4月より首席指揮者を務めている大阪フィルの公演(5月21日、ザ・シンフォニーホール)など6月末までの7公演の出演をキャンセルする。なお活動再開の時期は、経過を見て判断するとしている。

 

井上は「医者ははっきり治ると言ってくれました。67歳、まだ巨匠とはいえない指揮者。この後もなれるかは分かりませんが、生き延びたらチャレンジしますから。2カ月はお休みをください」とユーモアを交えてコメントしている。

 

井上は東京都出身。新日本フィル、京都市交響楽団などの音楽監督を歴任し、現在はオーケストラ・アンサンブル金沢の音楽監督、大阪フィルハーモニー交響楽団の首席指揮者を務めている。

 

 

 
| アルカディア・ニュ−ス | 20:06 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 昨年の記事
スポンサーサイト
| - | 20:06 | - | - | pookmark | 昨年の記事









http://o-arcadia.jugem.jp/trackback/2066