CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
クラシック専門 音楽マネジメント
<< アルカディアからのお知らせ | main | 欧州クラシック通信(2014.09.03.) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | 昨年の記事
欧州クラシック通信(2014.08.29.)

スラトキンがリヨン国立管の首席指揮者契約を延長

 




レナード・スラトキンが、2011年より現職にあるリヨン国立管との契約を延長するという。新たな契約では、期間は3年で、2017年までだという。ちなみにリヨン国立管は、大野和士が音楽監督を務めるリヨン歌劇場のリヨン歌劇場管とは、別の団体である。

 

なおスラトキンは、2008年からデトロイト響の首席指揮者も務めている。

 

文:三宅坂 幸太郎(音楽ジャ−ナリスト)

 

 

 

 

 
| 欧州クラシック通信 | 10:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 10:08 | - | - | pookmark | 昨年の記事









http://o-arcadia.jugem.jp/trackback/2100