CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
クラシック専門 音楽マネジメント
<< 欧州クラシック通信(2014.09.06.) | main | 欧州クラシック通信(2014.09.09.) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | 昨年の記事
欧州クラシック通信(2014.09.08.)

ザンクト・マルガレ−テ・オペラフェスティバルが破産

 

夏の間ドイツやオーストリアなどでは音楽祭がたくさん開かれる。ウイーンからも遠くないザンクト・マルガレ−テでも7月中旬から1ヶ月以上にわたってオペラフェスティバルが開かれていた。今年の演目は「アイーダ」だったけれど、最終公演の翌日の月曜日に管財人が破産の手続きを行ったという。

 

ザンクト・マルガレ−テはブルゲンランド州にあり、州都アイゼンシュタットとノイジートラー湖の中間に位置する。ここにはローマの遺跡があり、ここを舞台に野外オペラを上演していた。ウイーンからもバスが運行され、観光客を当てにしたオペラ祭だったけれど、企画会社が9百万ユーロの負債を抱えて倒産ということになった。

 

しかしながら、もともとオペラフェスティバルが成功するような場所ではないという声が以前からあったのも事実だ。ブルゲンランド州はオーストリアの中でも最も人口が少なく、州都のアイゼンシュタットでも2万人程度しかいない。だから1ヶ月もの間何度もオペラを上演しても、地元の人は何度も聴きに来るわけもなく、だからと言ってウイーンからの観光客を当てにするにはちょっと遠すぎるし、アイゼンシュタットと夏の湖上オペラで有名なメルビッシュの中間では知名度が落ちる。根本的に考えて、20キロも離れていない3つの街で、それぞれ別に音楽祭やオペラフェスティバルをやる必要があるのか疑問だ。

 

文:三宅坂 幸太郎(音楽ジャ−ナリスト)

 

 

 
| 欧州クラシック通信 | 10:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 10:21 | - | - | pookmark | 昨年の記事









http://o-arcadia.jugem.jp/trackback/2114