CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
クラシック専門 音楽マネジメント
<< 欧州クラシック通信(2014.11.24.) | main | 欧州クラシック通信(2014.12.03.) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | 昨年の記事
欧州クラシック通信(2014.12.02.)

ソコロフが、ドイツ・グラモフォンと契約

 




知る人ぞ知る名ピアニストとしてヨーロッパで絶大な支持を集めているグリゴリー・ソコロフが、ドイツ・グラモフォンと専属契約することになった。

 

スタジオ録音を好まないため、最初のリリースは、2008年ザルツブルク音楽祭でのライブ録音になるという。プログラムは、ショパンとモーツァルト。これは、1996年のシューベルト作品集以来のリリースととなる。

 

文:三宅坂 幸太郎(音楽ジャ−ナリスト)

 

 

 
| 欧州クラシック通信 | 11:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark | 昨年の記事
スポンサーサイト
| - | 11:56 | - | - | pookmark | 昨年の記事









http://o-arcadia.jugem.jp/trackback/2135