CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
クラシック専門 音楽マネジメント
<< 長期連載シリ−ズ  世界のオペラハウス 第21回 | main | 欧州クラシック通信(2010.07.20.) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark | 昨年の記事
ブレンデルの最後のコンサート

ブレンデルの最後のコンサート

                      






モーツァルト:ピアノ協奏曲第9番変ホ長調『ジュノム』 K.271

 

アルフレート・ブレンデル(ピアノ)

ウィ−ン・フィルハ−モニ−管弦楽団

サ−・チャ−ルズ・マッケラス(指揮)

録音時期:2008年12月19日

録音場所:ウィーン、ムジークフェラインザール

録音方式:デジタル(ライヴ)


ハイドン:変奏曲ヘ短調 Hob.XVII/6

モーツァルト:ピアノ・ソナタ第18番ヘ長調 KV533/KV494

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第13番変ホ長調 作品27-1

シューベルト:ピアノ・ソナタ第21番変ロ長調 D960

ベートーヴェン:バガテル イ長調 作品33-4

シューベルト:即興曲第3番変ト長調 作品90-3,D899

J.S.バッハ:コラール・プレリュード『いざ来たれ、異教徒の救い主よ』BWV659

 

アルフレート・ブレンデル(ピアノ)

録音時期:2008年12月14日

録音場所:ハノーファー

録音方式:デジタル(ライヴ)

 

ユニヴァ−サル・クラシック CD  UCCD1254 3,8002枚組)

 

 

巨匠ブレンデルの最後のコンサート!

アルフレート・ブレンデル/フェアウェル・コンサート

 

2008年12月19日、ウィーン・フィルとのモーツァルト:ピアノ協奏曲第9番の演奏を最後に全てのコンサート活動から引退したピアニスト、アルフレート・ブレンデル。ウィーンの伝統的ピアニズムを今に伝える貴重な存在として高い評価を得ていただけに、その引退を惜しむ声は今なおあとを絶たない。デッカはフィリップス時代からブレンデルの多くの録音をリリースしていたが、彼の最後のソロ・リサイタルとなった12月14日のハノーファー公演と、最後の協奏曲演奏となった12月19日のウィーン楽友協会大ホールでの演奏を録音。フェアウェル・コンサートとして2枚組でリリースすることとなった。一人の音楽家がキャリアの最後に全てを注ぎ込んだ貴重なるコンサートの記録として愛蔵したい逸品。

 

また、先だって亡くなった指揮者マッケラスの端正な演奏も聴くことができる。 



 
| CD・DVDレビュ− | 16:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 16:53 | - | - | pookmark | 昨年の記事









トラックバック機能は終了しました。